よくある質問(Q&A)

ほくろについて

  • ほくろの治療方法の違いは?

    ほくろの治療法には、レーザー治療と外科的切除があります。当院では炭酸ガスレーザー(CO2レーザー)を使用しています。

  • ほくろ治療は痛みはありますか?

    当院ではほくろ治療に炭酸ガスレーザー(CO2レーザー)を使用します。痛みは、麻酔を施しますので感じません。麻酔に関しても極細の注射を使用いたしますので、痛みはわずかです。

  • ほくろは放っておくと癌になるのでしょうか?

    一般的にほくろの殆どは良性腫瘍です。
    また良性のほくろが悪性の皮膚癌に変化していく可能性は極めて低いと言われています。
    ごく一部のほくろは初期の皮膚癌の可能性があります。以下の点に当てはまる場合は皮膚科専門医の受診をおすすめします。

    ・手のひらと足の裏にあるもの
    ・最近急に黒くなったもの
    ・最近急に大きくなったもの
    ・まだらにしみでたようににじんだもの
    ・周囲に赤みがでてきたりかゆみがあるもの
    ・痛みを伴うもの

  • ほくろとはいったい何ですか?

    一般にほくろと呼ばれているものの多くは皮膚科的には色素性母斑または単純黒子です。色素性母斑は母斑細胞というメラニン産生能力をもつ細胞が増殖してできた良性腫瘍です。数が増えたり、徐々に大きくなるものもありますが、そのほとんどが「良性」です。多くは小児期から思春期にかけて形成されますが、一生増え続ける人もいます。
    ほくろのほとんどは無害で除去の必要はありません。しかし、急に大きくなったり色素が周囲に染み出したり、出血したりするものは悪性度の高いもので「悪性黒色種」と呼ばれものがあります。悪性度の高いほくろや、外観を損ねると思われるほくろ、衣服でこすれてヒリヒリする部位にできているほくろは、手術やレーザーで除去することが可能です。 ご自分で判断せずにまずは医師による診察をおすすめします。

  • ほくろを除去したら痕が残ったりしませんか?

    レーザーで除去した場合、治療後にカサブタができ、通常1週間ほどでカサブタが取れた後、赤味がでます。赤味は少しづつなくなり、きれいになります。

  • ほくろは小さいうちに取った方がいいのでしょうか?

    ほくろは大きさが変化しないものもありますが、中には徐々に大きくなるものもあります。見ただけではどのほくろが将来的に大きくなるかは判断できません。よってなるべく小さなうちに治療した方が跡もキレイに直りますので、早めの治療をおすすめします。

  • ほくろを除去した後はどのようなケアが必要ですか?

    処置後は軟膏をつけ肌色テープで保護します。当日は入浴後にテープをはずし軟膏をつけて下さい。その後テープは使用しなくて構いませんので、患部のかさぶたがとれるまで軟膏を毎日使用してください。個人差はありますが平均して1週間程度です。
    日中のお化粧は可能です。レーザー照射後2週間後に経過診察をお願いしております。(場合によっては1週間後の時もあります)

  • ほくろが癌になる事はありますか?

    ほくろが「癌」であることは極めて稀です。ただし、急に大きくなったり、色素の染み出しが周囲へ広がる、出血するなどの症状がある場合は至急、専門のドクターの診断を仰ぐべきです。また、ほくろを針などで長期間突っついたりして刺激を加えていると癌化することがあるとも言われていますので、そのようなことは絶対にやめて下さい。

  • ほくろができやすい体質はありますか?

    ほくろの細胞は生まれつき体中に分布しています。その数には個人差があり、生まれつきほくろの細胞が多い人はほくろができやすい体質といえるでしょう。

  • ほくろの増加を抑える方法はありますか?

    成長と共にほくろの細胞は増殖して大きくなります。幼少時に気付かなかったほくろが成人してから出てくるのはこのためです。このような細胞の増殖は成長の過程で自然に起こるものなので抑える方法はありません。

  • ほくろ除去した後にまたすぐほくろができてしまう事はありますか?

    手術によりほくろの細胞を完全に除去した場合には再発はありません。レーザーや高周波メスにより除去した場合はほくろの細胞が残存しているため、再発することがあります。

  • ほくろの上から電気かみそりをしても大丈夫でしょうか?

    ほくろを刺激して出血などをくりかえすと増大したり感染をおこしたりします。出血しない程度であれば大丈夫でしょう。

  • ほくろができる原因は?

    胎生期に神経細胞の一部が変化してできるものです。

  • ほくろは遺伝しますか?

    ほくろは遺伝しません。

  • ほくろの治療時間はどれくらいですか?

    手術で除去する場合は30分程度。 レーザーは5分程度で除去できますが、再発も多くみられます。

  • 治療後、どれぐらいでキレイになりますか?

    手術の傷跡が目立たなくなるには半年から1年程度かかります。
    レーザーの場合は1から2ヶ月程度で赤みが退きます。

  • 同時に何個もとる事はできますか?

    保険適応の治療の場合はひと月に2個までの制限がありますが、自由診療の場合は制限はありません。

  • 顔以外のほくろも除去する事は可能ですか?

    顔以外のほくろも同様に除去することは可能ですが、部位により傷跡が残り易い場合があります。

  • ほくろをレーザーで取りたいと思っています。保険は効きますか?

    隆起したほくろは保険適応で平らなほくろは保険適応外となります。

痛くない超音波&RF治療 EXILIS(エクシリス) 初回:顔 18,900円(税抜き)

メスを使わない次世代のフェイスリフト 医療用doublo(ダブロ)

短期間で効果を出したい方にお勧め エクシリス

Motus AX(モータスAX)最新式蓄熱式脱毛導入 MEN'S脱毛もやってます

インターネット予約

  • 日比谷ヒフ科クリニック キャンペーン情報
  • やえす日本橋ヒフ科 キャンペーン情報
  • 蒲田グランデュオ皮膚科 キャンペーン情報
  • 品川駅前皮膚科 キャンペーン情報

料金表

ドクターズコスメRecommended Cosmetics

看護師募集