よくある質問(Q&A)

にきびについて

  • にきびにはどのような種類があるのでしょうか?

    にきびにはいくつかの種類があります。黒にきび、白にきび、赤にきび、黄にきびなどがあります。それぞれ、特徴も治療法も異なりますので専門医にご相談下さい。

  • にきびができやすい時期はありますか?

    最もにきびができやすい時期は春です。寒い冬から暖かい春へと季節が変わっていく中、身体そのものが外部環境の変化に対応しようとします。そのため、春になると身体の新陳代謝が活発になり、ホルモンの分泌も盛んになるので自然とにきびができやすい状態となります。また、花粉やほこり、紫外線などといった肌に刺激を与える物質も多く存在する季節でもあります。

  • にきびができる原因は何ですか?

    にきび発生の根本的な原因は毛穴周囲の角質が厚くなり毛穴がつまることです。
    角質が厚くなる理由として(1)体質的なもの(2)表皮の新陳代謝の低下が挙げられます。思春期からニキビ肌だった、という方は、(1)体質的に角質が厚くなりやすいと考えられます。20代後半から30代にかけてはじめてニキビが出た、という方は、(2)表皮の新陳代謝が衰え始めていると考えられます。これが「アダルトにきび」といわれているものです。不規則な生活、ストレス、睡眠不足、栄養の偏り、などが新陳代謝の低下に影響します。

  • にきびの治療で保険治療と保険外治療ではどのように違うのですか?

    保険治療では赤く腫れている活動性のにきびを治療します。
    にきびのできにくい肌にしたり、にきび痕を治療することはできません。
    保険外治療では、根本的ににきびが出来にくい肌をつくり、にきび痕をキレイに治していきます。

  • 男と女、どっちがにきびができやすい?

    男性ホルモンは皮脂腺を刺激するので男性の方がにきびができやすいです。
    男性と女性のどちらの体にも、男性ホルモンと女性ホルモンの両方が分泌されます。でも、その割合を比べてみると、女性の場合、男性ホルモン:女性ホルモンが1:2。男性の場合はこの比率が7:1。実際の発症者は男性の方が多いのです。しかし、通院者数は女性の方が多くみられます。

  • にきびは思春期だけのもの?

    最近では20代、30代でにきびに悩まされる人が増えています。
    このようなにきびを「アダルトにきび」といいます。
    にきびは疲れやストレスなどの要因も大きな引き金になります。
    仕事などの疲れ、悩みが肌の調子まで悪くしていることがあります。
    また、食生活の乱れや酒、タバコなどもにきびができやすい環境をつくります。

  • 生理の時に症状がひどくなるのはなぜ?

    皮脂の分泌を活発にする性ホルモンが多く分泌されるからです。
    にきびは性ホルモンとの関係が深く、性ホルモンの分泌バランスがくずれると、皮脂の分泌も活発になります。生理の少し前くらいからにきびがひどくなるのは、この時期に性ホルモンの分泌が活発になるためです。

  • にきびは潰してもいいのですか?

    潰してはいけません。にきびは「潰す」と、毛穴が傷になり、それがかさぶたになり毛穴を塞ぐため、またすぐに皮脂が溜まってしまいますから意味がありません。又、指先(爪)の細菌が入り悪化する事もあります。目に見えないほどの毛穴からあの大きな皮脂の固まりが出てくるのですから、毛穴を相当広げて(痛めて)いることは容易に想像できると思います。皮脂は正常な毛穴から、液化してジワリと出てくるのが自然なのです。毛穴の余分な角質を取り除けば自然と中の皮脂は出てきますのでじっと我慢して毛穴の汚れを取り除く事に専念しましょう。
    ご来院頂いた時に適切な時期であれば、適切な方法で皮脂を排出することもできます。

  • 食事が原因でにきびができたりしますか?

    不規則な食事時間は生活リズムを狂わせることで皮膚細胞のターンオーバーに悪影響を与えます。その結果毛穴が詰まり易くなり、にきびの発生につながります。また、脂っこいものや刺激のあるものを多量に摂取すると皮脂の分泌が盛んになり、にきびの原因になります。

  • にきびが悪化しやすい季節はありますか?

    にきびは毛穴のアクネ菌が増殖することで発生します。高温多湿の環境でアクネ菌は繁殖し易いため夏場ににきびは悪化しがちです。

  • 不潔にしているとにきびはできてしまいますか?

    毛穴が詰まることがにきびの第一原因です。不潔にしたり化粧で毛穴を塞いでいるとにきびはでき易くなります。

  • ストレスが原因でにきびはできますか?

    ストレスはにきびの大敵です。ストレスによりホルモンバランスは崩れ、男性ホルモンが増大します。その結果皮脂の分泌が盛んになり、にきびが出来やすくなります。

  • にきび跡は治りますか?

    にきび痕は赤みと凹凸(クレーター)に大別されます。赤みを改善するにはビタミンC化粧水の外用、ビタミンCのイオン導入のほか、クリアタッチやLEDなどの光線療法が効果的です。クレーターの治療にはケミカルピーリングやトレチノインの外用療法が効果的です。いずれの治療も半年から1年程度、根気良く継続する必要があります。

  • にきび治療はよくなってきたらやめても大丈夫ですか?

    にきびが出来る方は体質的に毛穴が詰まり易いと考えられています。治療により一時的に軽快しても体質そのものは変わりません。再発しないように生活のリズムを整え、規則正しい食生活を営むことが大切です。

  • にきびはなぜ顔にできやすいのですか?

    顔、デコルテ、背中の中央部には皮脂を分泌する皮脂腺が集中して存在します。皮脂腺から分泌される皮脂が毛穴に詰まるのがにきびの原因となるため、これらの箇所はにきびの好発部位になります。

  • にきびになる人とならない人がいるのはなぜですか?

    にきびの原因は毛穴に皮脂が詰まることです。体質的に毛穴の出口が硬く、詰まりやすい方、皮脂腺が発達して皮脂の分泌が多い方はにきびになりやすいといえます。

  • にきびは放っておいても治りませんか?

    よほど重症の方以外は自然治癒が期待できます。ただし、炎症の期間が長いとにきび痕を残す可能性が高まります。このため早めに治療することをおすすめします。

  • 大人のニキビと子供のニキビはなにが違うんですか?

    思春期にみられるにきびは皮脂の分泌亢進が原因のもので、額や頬に好発します。
    成人後にみられるにきびはストレスや不規則な生活リズムを原因としており、肌のターンオーバーが遅延して毛穴が詰まるものです。口周りや下顎に好発します。

痛くない超音波&RF治療 EXILIS(エクシリス) 初回:顔 18,900円(税抜き)

メスを使わない次世代のフェイスリフト 医療用doublo(ダブロ)

短期間で効果を出したい方にお勧め エクシリス

Motus AX(モータスAX)最新式蓄熱式脱毛導入 MEN'S脱毛もやってます

インターネット予約

  • 日比谷ヒフ科クリニック キャンペーン情報
  • やえす日本橋ヒフ科 キャンペーン情報
  • 蒲田グランデュオ皮膚科 キャンペーン情報
  • 品川駅前皮膚科 キャンペーン情報

料金表

ドクターズコスメRecommended Cosmetics

看護師募集