プラセンタ

※日比谷院は注射・点滴のみ

栄養の宝庫プラセンタ ヒトプラセンタ抽出物100%

適応

  • エイジングケア
  • 肌荒れ・乾燥
  • 肩凝り、筋肉痛、眼精疲労、疲労
  • アトピー性皮膚炎、アレルギー症状
  • 肝機能低下

プラセンタ製剤とは

プラセンタとは、英語で胎盤(Placenta)という意味です。
プラセンタ製剤は、胎盤そのものではなく、胎盤から細胞分裂を促進する成長因子(グロースファクター)や栄養素を抽出したもののことです。人ひとりの体を作り上げる役割を担うプラセンタには、生きていくために必要なほぼすべての栄養素が備わっています。3大栄養素であるタンパク質、脂質、糖質はもちろん、各種ビタミン、ミネラル、酵素、核酸などの生理活性成分が豊富に含まれています。
赤ちゃん誕生とともにプラセンタは一緒に体外へ排出されます。しかし、この時点でも豊富な栄養と各種有用成分を多く含んでいます。
人間以外の哺乳類の母親は出産後に自分のプラセンタを食べてしまいますが、これは血液の臭いを消す目的のほか、豊富な栄養を含んだ胎盤を摂ることで体力の回復を促しているとも考えられています。
年齢を重ねるにつれて、全身の機能は低下していきます。これは、1つの器官の機能が低下している状態とは異なるため、単一の効果を期待して研究開発された薬剤では治療が難しいものです。
プラセンタは、生理活性物質が含まれているため、全身の機能低下を補うのに有用です。プラセンタは様々な細胞増殖因子をもとに新しい細胞を作り、細胞レベルで働きかけます。プラセンタは世界中で古くから注目され、とりわけ滋養強壮、エイジングケアの薬として珍重されてきたといわれ、漢方薬などにも配合されてきました。

プラセンタによる美肌10項目

  1. 1.美白
    シミの原因であるメラニン色素の生成に働きかけ、透明感のある肌へ導きます。
  2. 2.保湿
    保湿力に優れ、しっとりとした肌を保ちます。
  3. 3.細胞の増殖再生
    ダメージを受けた細胞に働きかけ、新陳代謝・ターンオーバーを促すことで、健康的な肌へ導きます。
  4. 4.コラーゲンの生成
    肌の弾力を決めるコラーゲン生成に働きかけます。
  5. 5.血行への働き
    末梢の血行を促すため、冷え症や血行不良によるくすんだ肌の色に変化が見られます。
  6. 6.抗酸化
    老化の原因となる活性酸素の発生に働きかけ、中和します。
  7. 7.抗炎症
    ニキビや赤み、痒みなどの炎症に適しています。
  8. 8.アレルギーへの働き
    免疫システムを調整するため、アレルギー反応に変化が見られます。
  9. 9.免疫機能への働き
    免疫力に働きかけ、強く健康な肌へ導きます。
  10. 10.アミノ酸の補給
    皮膚細胞のエネルギー代謝に変化をもたらします。また、細胞再生の際に必要な要素を補給します。

当院でのプラセンタ

当院で使用しているプラセンタ製剤「ラエンネック」は日本国内のヒト胎盤を原料としています。
ウィルススクリーニングのための核酸増幅検査(NAT)を実施し適合しておりますが、NAT検出限界以下のウィルスが混入している可能性があるため、感染症伝播の危険性を理論的に完全に排除することができません。
現在まで国内外において、本剤投与により感染症などが伝播したとの報告はありませんが、未知の予測できないウィルス・細菌などを完全に排除できないことから、日本では厚生労働省の指導にて平成18年よりプラセンタ製剤の注射施行者の献血が禁止となりました。
当院ではプラセンタ注射以外にも、内服薬もご用意しております。内服薬の場合は献血提供の制限はありません。
プラセンタ注射は、内服と比べて即効性があります。
内服の場合、注射のような即効性はありませんが、慢性的な症状に対しては継続的に使用することをおすすめします。
注射と内服薬は併用することをおすすめしています。

品質・安全管理

注射薬は、厚生労働省の認可を得た医薬品です。
内服薬は、注射と同じ成分を濃縮して製造されております。

使用される胎盤について

医師によるスクリーニングを実施し、ウイルス検査に適合した原料を使用しています。
製造工程では、高圧蒸気滅菌処理などの、ウイルス不活化処理を行い、最終的にウイルス検査を実施して陰性であることを確認しています。

リスク・副作用

注射の場合は、注射の際の痛みや皮下出血や硬結を起こすことがあります。
内服の場合は、独特な臭いを感じることがあります。また、カプセルが大きくて飲みづらいと感じることがあります。
眠くなったり、生理痛が重くもしくは軽く感じることがあります。
ごくまれに、頭痛、発疹や発熱、ショックなどを起こすことがあります。
ごくまれに、肝機能障害を起こすことがあります。
ごくまれに、女性型乳房になることがあります。

定価料金表

プラセンタ注射

種類 金額 施術実施院
プラセンタ注射 1アンプル 2,000円+税 日比谷やえす蒲田品川
プラセンタ注射 2アンプル 3,000円+税 日比谷やえす蒲田品川
プラセンタビタミンカクテル点滴 7,000円+税 日比谷やえす蒲田品川
プラセンタファイブ点滴 9,000円+税 日比谷やえす蒲田品川

内服薬(ラエンネックP.O)

内容量 金額 施術実施院
1箱100粒入り 19,000円+税 やえす蒲田品川

関連リンク

美容皮膚科(保険外診療)

施術別メニュー