ボツリヌス注射

※各院により施術できる曜日が異なりますので、お電話にてお問い合わせください。

ボツリヌス注射でしわの目立たない若々しいお顔に! 小顔、汗止めにもおすすめ!

ボツリヌスとはボツリヌス菌が作る毒素の一つで正式名はA型ボツリヌストキシンで、タンパク質の一種です。
神経末端からの伝達物質(アセチルコリン)放出を抑えることで、筋肉の動きや発汗を低下させます。

適応

  • 表情じわ
  • エラのはり・小顔
  • ワキ汗
  • ふくらはぎの筋肉の発達

特長

表情じわ

笑った時にできる目尻のしわ、眉を動かした時にできる眉間や額のしわなど、表情を作ると筋肉の動きに合わせて皮膚が伸縮することにより、しわができます。
表情筋に注射することで、表情じわの原因となる筋肉の動きを緩和させるので、しわが目立たなくなります。
しわが深くならないように定期的に施術することをおすすめします。

エラのはり・小顔

エラがはった顔立ちの原因には、骨格によるものと、エラ部分にある咬筋(咬む筋肉)が発達したものがあります。奥歯をぐっと噛みしめた時に耳の下あたりに大きなふくらみができる場合は、咬筋が発達している状態です。 咬筋(咬む筋肉)に注射することで筋肉の動きを緩和させ、約1ヶ月程すると筋肉が痩せ、エラが小さくなり小顔になります。
エラにボツリヌス注射を繰り返すことで、咬筋が発達せず痩せた状態が続くため、小顔が保たれます。歯ぎしりが気になる方にもおすすめです。
食べ物を噛んだり、会話には支障ありませんのでご安心ください。

ワキ汗・多汗症

人の体にはエクリン腺・アポクリン腺という2種類の汗腺があります。
エクリン腺は全身に分布しており、サラサラ透明な汗を分泌し、これが発達していると多汗症になります。
アポクリン腺は、腋窩(ワキ)・外耳道・乳輪・肛門周囲に分布し、タンパク質や脂質など独特のニオイを発する成分を含む汗を分泌します。
強い臭いを発生するワキガは、「アポクリン腺」から分泌される汗が原因です。ただ、汗の量が増えることで菌の繁殖が盛んになったり、臭いを発する汗が拡散されやすくなるなど、多汗症とワキガは合併していることが多く、総称して「ワキガ」と呼ばれることがあります。
手のひらや腋窩などの汗腺に直接ボツリヌス注射することで、個人差がありますが3~6ヶ月程度エクリン腺の働きを抑制して汗の分泌量が減少します。
また、ワキガの臭いが気になる方も、汗の分泌量が減るので、自然と臭いの軽減が期待できます。

ふくらはぎの筋肉の発達

ふくらはぎには3つの大きな筋肉があり、陸上などの運動により筋肉が発達して、筋肉質になることがあります。
その発達した筋肉にボツリヌス注射をして筋肉の動きを緩和させることにより、筋肉が痩せ、ほっそりとした美脚へ導きます。
筋肉質になったふくらはぎが適応で、脂肪により太くなっている場合には適応ではありません。

当院で取り扱っている薬剤とその安全性

当院では、2種類のボツリヌストキシン製剤を取り扱っております。
使用するボツリヌストキシン製剤は、注入部位により異なります。
あらかじめ決まっている部位もございますが、お選び頂ける部位もございます。

アラガン・ジャパン社製のボトックスビスタ®

アラガン社はボツリヌストキシン製剤を最初に製品化し、ボツリヌストキシン治療を有名にしたともいわれる老舗メーカーです。
ボトックスビスタ®はA型ボツリヌストキシン製剤で、アメリカのFDA(米食品医薬品局)の許可を取得しています。
日本国内では、2009年1月に厚生労働省に認可され、国内で唯一承認を取得した製剤です。

韓国ヒューゲル社製のボツラックス®

アラガン社製のボツリヌストキシン製剤と同様、A型ボツリヌストキシン製剤です。
KFDA(韓国食品医薬品安全庁)に医薬承認された製剤です。
製品純度が高く、ボトックスビスタ®に期待できる結果や持続期間は同等ですが、ジェネリック薬品(後発薬品)に相当するため、施術費用が安くできることが最大のメリットです。

施術の流れ

  1. 問診・診察
    施術内容や料金のご説明をさせて頂きます。ご不安なことがあればお気軽にご相談ください。
    スタッフによるカウンセリング後、医師の診察を行います。
    医師の診察時にマーキングを行います。
    両下腿(ふくらはぎ)
    効果検証のため、施術前のお写真をお撮りさせて頂きます。
  2. 麻酔
    表情じわ・エラ
    麻酔のテープを貼り、30分間お待ち頂きます。
    多汗症
    麻酔のクリームを塗り、30分間お待ち頂きます。
    両下腿(ふくらはぎ)
    麻酔はせずに、クーリングしながら施術します。
  3. 施術
    ベッドにご案内して、患部に直接注射を打ちます。
  4. お支払い・お会計
    止血をして、マーキングを消したら終了となります。
    お支度が整いましたら受付にお名前をお伝えください。
    保険外診療5,000円以上の場合は、保険外診療分のみクレジットカードがご利用頂けます。(ご一括のみ)

治療のポイント

所要時間 ≪表情じわ・エラ・多汗症≫
麻酔30分+注射10~30分程度
≪両下腿(ふくらはぎ)≫
注射30分程度
治療間隔 ≪表情じわ・多汗症≫
治療による変化は2~3日で徐々に現れ始め、7日程度で最終的な結果が現れます。
3ヶ月~6ヶ月程度状態は持続し、その後次第に失われていきます。
≪エラ≫
注入後2~3日で徐々に噛む力が弱くなり、1ヶ月程度で小顔を実感することができます。
筋肉の弛緩状態は3ヶ月~6ヶ月程度で戻りますが、小顔の実感は6ヶ月~1年程度持続します。
≪両下腿(ふくらはぎ)≫
細くなった実感は1~2ヶ月で出始め、3~6ヶ月程度持続します。
初回の注射から1ヶ月後と2ヶ月後に経過の診察を行います。
痛み 麻酔やクーリングにより針を刺す痛みは和らぎますが、薬剤の注入時に少し痛みがある場合があります。
メイク ポイントメイクは当日より可能。
ファンデーションやフェイスパウダーなど、注入部位へのお化粧は控えてください。
禁忌・注意事項 妊娠・授乳中の方、妊娠の予定のある方、神経筋障害の方、アミノグリコシド系抗生物質・精神安定剤・カルシウム拮抗剤を服用されている方、全身性の筋肉の病気の方、アレルギーの方、18歳未満の方は施術ができません。
治療当日は、注射部位のマッサージと多量のアルコール摂取はお控えください。
リスク・副作用 細い針を使用しますが、紅斑や軽い内出血、注射痕が残る場合があります。
注射痕は24時間以内に消失します。紅斑や内出血は10~14日間程度で消失します。
ごくまれに、注射痕から感染症を起こすことがあります。
筋肉の発達具合により、注入量が足りないことがあります。額のボツリヌス注射の場合は、眉が吊り上がることがあります。その際は追加注入が必要となりますので、お電話にてご連絡ください。
一時的に筋肉を動かしづらく感じたり、額のボツリヌス注射の場合は目が開きづらくなることがあります。
ごくまれに、額のボツリヌス注射の数時間後に、筋緊張のバランスの崩れにより頭痛が起きることがあります。
エラのボツリヌス注射の場合、まれに固いものが噛みづらくなることがありますが、徐々に戻っていきます。
両下腿(ふくらはぎ)のボツリヌス注射の場合、ふくらはぎの筋肉が弱まることで一時的に歩きにくさが生じることがあります。
また、こわばり、重たい感触、打ち身や筋肉痛が数日後に生じる場合があります。

※体質や症状により異なりますので、詳しくは直接医師にご確認ください。

定価料金表

製剤 部位 金額 施術実施院
アラガン社
ボトックスビスタ®
眉間・バニーライン・口角・スモーカーズライン・顎 各15,000円+税 日比谷やえす蒲田品川
額・目尻・ガミースマイル 各25,000円+税 日比谷やえす蒲田品川
エラ(両側) 通常量 30,000円+税 日比谷やえす蒲田品川
倍量 50,000円+税 日比谷やえす蒲田品川
両ワキ・両手掌 通常量 各 50,000円+税 日比谷やえす蒲田品川
倍量 各 80,000円+税 日比谷やえす蒲田品川
施術料別途 5,000円+税 日比谷やえす蒲田品川
ヒューゲル社
ボツラックス®
エラ(両側) 通常量 15,000円+税 日比谷やえす蒲田品川
倍量 25,000円+税 日比谷やえす蒲田品川
両ワキ・両手掌 通常量 各20,000円+税 日比谷やえす蒲田品川
倍量 各35,000円+税 日比谷やえす蒲田品川
施術料別途 5,000円+税 日比谷やえす蒲田品川
ヒューゲル社
ボツラックス®
両下腿(ふくらはぎ) 通常量 75,000円+税 日比谷やえす
1.5倍量 112,500円+税 日比谷やえす
  • 曜日により施術可能日が異なります。
  • 注入量は医師の判断となります。