炭酸ガスレーザー(CO2レーザー)

※各院により施術できる曜日が異なりますので、お電話にてお問い合わせください。

ほくろ・いぼのお悩みに

適応

  • ほくろ(隆起したほくろ:保険診療、平らなほくろ:保険外診療)
  • いぼ
  • 首いぼ
  • 脂漏性角化症
  • 汗管腫
  • 血管腫
  • ウイルス性いぼ
  • その他、盛り上がった病変など

特長

炭酸ガスレーザーは、ほくろやいぼ、盛り上がりのあるシミ、血管腫などの症状に適しています。
炭酸ガスレーザーは水分を含むものに吸収される性質をもち、皮膚には水分が多く含まれるため、 照射すると一瞬にして熱エネルギーに転換して組織を蒸散させることが可能です。
短時間に高エネルギーをピンポイントで照射することができるため、治療時間が短く、皮膚組織の損傷を最小限にします。
また、レーザーを照射した周辺の血管は熱凝固作用で瞬時に固まるため、メスで切除するよりも出血が少ないのが特長です。
料金は症状ごとに異なりますので、詳細ページをご確認ください。
平らなほくろは保険外診療、隆起したほくろやいぼや血管腫などは保険診療となります。

施術の流れ

  1. 診察
    ほくろやいぼなど現在の肌の状態を確認し、炭酸ガスレーザー(CO2レーザー)適応であるかを判断します。
    説明を受けた上でご希望の場合は、当日レーザーが可能です。
    各院により施術可能日が異なるので、当日ご希望の場合はお電話にてお問い合わせください。
    ご不安なことがあればお気軽にご相談ください。
  2. 麻酔
    首いぼなど小さいいぼ
    基本的に麻酔を行っていません。
    ご希望の場合は、麻酔テープのご用意がありますので、ご相談ください。

    ほくろ・大きいいぼ・血管腫など
    注射による麻酔をします。その際に痛みがあります。
  3. 施術
    隆起しているものはハサミやメスを併用することがあります。
    施術後は軟膏を塗布し、必要時テープ保護します。当日夜の入浴(洗顔)後に剥がしてください。

    ウイルス性いぼ
    深く照射した場合は、ガーゼで圧迫固定し、血が滲んできた場合はガーゼを剥がさずにさらにその上からガーゼで圧迫固定して頂きます。
  4. 経過
    レーザーを照射する部位と深さにより、治療後の状態、注意点が異なります。
    症状ごとの詳しい説明をご確認ください。

    首いぼなど小さいいぼ
    患部に赤みが数日間続き、かさぶた状になり治癒します。
    ご自宅で1週間程度軟膏を塗布して頂きます。
    月に1回まで、1回の治療で10個程度まで治療できます。
    ※体質や症状により異なりますので、詳細は直接医師にご確認ください。

    ほくろ・いぼ・血管腫など
    ご自宅で1週間程度軟膏を塗布して頂きます。2週間後に経過の診察を致します。1~3ヶ月程度赤みが続きます。
    ほくろの場合、色素が残っている場合は赤みが引いた後に再照射します。
    月に1個までの個数制限があります。
    ※体質や症状により異なりますので、詳細は直接医師にご確認ください。

    ウイルス性いぼ
    深く照射した場合は、止血が確認されるまで通院して頂きます。止血後は入浴は禁止ですがシャワー可能となり、ご自宅で軟膏を塗布しガーゼで保護して頂きます。3~4週間で傷は完治します。
    月に1個までの個数制限があります。
    ※体質や症状により異なりますので、詳細は直接医師にご確認ください。

症例写真

首いぼ

  1. 施術前
  2. 1回施術後

【料金】4,000円~45,000円

治療のポイント

所要時間 約10分程度 ※大きさにより異なります。
治療間隔
≪首いぼなど小さいいぼ≫
小さいため1回の照射で取り切れる病変がほとんどです。月に1回まで、1回の治療で10個程度まで治療できます。
≪ほくろ・いぼ・血管腫・ウイルス性いぼなど≫
レーザー照射後の炎症が引いた後に、病変が残っていた場合は再照射を行います。
再照射を行う期間は、状態により異なりますので、直接医師にご確認ください。
月に1個までの個数制限があります。
痛み
≪首いぼなど小さいいぼ≫
局所麻酔を行わないため、施術中にやや痛みがあります。
≪ほくろ・いぼ・血管腫・ウイルス性いぼなど≫
注射による局所麻酔を行います。その際に痛みがあります。
メイク・ダウンタイム
≪首いぼなど小さいいぼ≫
直後からお化粧が可能ですが、患部に赤みが数日間続きかさぶた状になり治癒します。
テープ保護が必要な場合は施術当日中はテープで保護し、翌日からお化粧が可能です。
≪ほくろ・いぼ・血管腫など≫
治療後は傷になり徐々にかさぶたが形成されます。
施術当日中はテープで保護し、翌日からお化粧が可能です。
入浴、洗顔は可能です。
かさぶたが剥がれた後、赤みが1~3ヶ月程度続きます。
≪ウイルス性いぼ≫
ガーゼとテープで厚めに圧迫固定をします。ゆとりのある靴を履いてください。
深く照射した場合は、止血が確認されるまで通院して頂き、3~4週間かけて傷は治癒していきます。
禁忌・注意事項 皮膚炎の方、日焼けをしている方・日焼けのご予定のある方、妊娠中・授乳中の方は施術をお断りする場合があります。
レーザーを照射する部位と深さにより、治療後の状態、注意点が異なります。症状ごとの詳しい説明をご確認ください。詳細ページはこちら
施術後は強く擦ったりかさぶたを無理に剥がす行為はお控えください。
ウイルス性いぼなど深く照射した場合以外は、洗顔・入浴が可能です。
紫外線の影響を受けやすくなるため、日焼け止めを塗り紫外線対策を行ってください。
ほくろやいぼの1cm程度の大きなものの場合は、診察により炭酸ガスレーザーではなく手術となることがあります。
リスク・副作用 照射後は一時的にかさぶたが形成されます。
赤みや色素沈着を起こすことがあります。
一時的に凹んだ状態になったり、傷跡が残ることがあります。

※体質や症状により異なりますので、詳しくは直接医師にご確認ください。

症状ごとの詳しい説明はこちら

一般皮膚科(保険診療)

いぼ
赤ら顔・毛細血管拡張
皮膚腫瘍
シミ・痣(あざ)

美容皮膚科(保険外診療)

定価料金表

保険診療時の費用は、上記の「症状ごとの詳しい説明はこちら」よりご参考ください。
下記の料金表は、保険外診療時のみ適応となります。

部位 金額 施術実施院
直径1mm以下 3,000円+税 日比谷やえす蒲田品川
直径1mm以上 1mmあたり 3,000円+税 日比谷やえす蒲田品川
同一部位の再照射は大きさに関わらず1部位 1,000円+税 日比谷やえす蒲田品川
  • 曜日により施術可能日が異なります。

関連リンク

一般皮膚科(保険診療)

美容皮膚科(保険外診療)

お悩み別メニュー
施術別メニュー